RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
新年のご挨拶
少し遅れてしまいましたが
明けましておめでとうございます。
kinga.jpg

今年も元気に楽しく山をご案内していきたいと思いますので
どうぞよろしくお願いします。

冬の福岡のお勧めコース「氷瀑の難所ヶ滝」の紹介を
HPにアップしました。
http://www.sanpo-sya.net/nansyo.html

登山口まで福岡市内から車で約40分の糟屋郡宇美町で
約30mの大つららに出会えます。

寒ければ寒いほど大きくなる氷瀑!!
一面の氷の世界を是非楽しんでください♪
 
author:山歩舎, category:日常, 23:38
comments(0), trackbacks(0), - -
二十四節気 「穀雨」
桜の季節も終わりを迎え、これからは新緑の季節に向けて日々暖かくなっていきますね。

さて、突然ではありますが、この日記の新しい試みとして
季節の変化に目を向けて、それを感じるきっかけになればと思い
伝統的な季節の基準「二十四節気」について書いていこうと思います。 

 ※二十四節気(にじゅうしせっき)
節分を基準に1年を24等分して約15日ごとに分けた季節のこと。
その季節ごとに、季節の特徴を表す名称がつけられている。


普段はあまり意識することは無いと思いますが、
夏と秋の境目である「立秋」を過ぎると「暑中見舞い晴れ」が 「残暑見舞いもみじ」に変わるように、
日々の生活の端々に意外と顔を出していますexclamation ×2

--------------------------------------------------------------------

平成23年4月20日〜

「穀雨」
田畑の準備が整い、それに合わせて柔らかな春の雨の降るころ。

春の雨が全ての穀物を潤すという意味。
農業を営む人は、この時期に種まきをすると
植物の成長に欠かせない雨に恵まれるといわれている。

author:山歩舎, category:日常, 02:02
comments(2), trackbacks(0), - -
さくら
 東日本大震災から1ヶ月が経ちました。

もう1ヶ月、まだ1ヶ月と色々な見方もあると思いますが、
日々過ぎていく日常を大切に過ごしていきたいと思います。

-------------------------------------------------------------------------

寒さの厳しかった冬も過ぎ、ようやく春めいてきました。

日本の春といえば桜の花。
福岡の桜の名所「舞鶴公園(福岡城址)」へ花見に行ってきました 桜



花の様子は、満開から散り始め。
たくさんのお花見客がいましたわーい(嬉しい顔)








桜天井桜




天守台からの眺めも綺麗桜






今年も綺麗に咲いてくれて嬉しい限りですわーい(嬉しい顔)



author:山歩舎, category:日常, 00:13
comments(0), trackbacks(0), - -
新しい日記
突然で申し訳ありませんが、山歩の日記をこちらのアドレスに引越しました。
http://sanpo-sya.jugem.jp/

お手数をおかけしますが、お気に入りの変更等よろしくお願いいたします。


 
author:山歩舎, category:日常, 18:26
comments(0), trackbacks(0), - -